スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
第7回ビジネスセミナー 報告書
【日時】
7月26日(土) 13:00~16:00


【単元名】
商品発売に向けて


【単元の課題】
試食会の開催内容確定と役割分担


【確定した結果】
前半は、チームの再編成、販売に向けた各チームの役割など、百石さんより説明を受けました。
後半は、試食会の概要を検討し、役割の分担をしました。
今回のセミナーによる結果事項(試食会関連)は以下の通りです。
なお、次週以降、変更する場合もありますのでその点はご了承下さい。

①招待対象者
・学生を中心とする
・生協職員は北大(北部店、中央店)、札幌学院大、北星学園大、酪農学園大から各1名を予定
・各種マスメディア担当者

②招待人数
70名程度を予定。ただし、メーカー様からの提供サンプル数により変動の可能性あり。

③開始時刻
・12:00~14:00
※2部に分けて開催する場合は、大きく変更する場合あり。

④ヒアリングの形式
基本はヒアリング用紙にて回答を得る。
ただし、ヒアリング用紙の回答によっては直接インタビュー形式にて調査を実施。
詳細は用紙作成担当者に委ねる。

⑤役割分担(敬称略)

(1)進行責任者:武井

(2)進行補助」:田中、寺澤

(3)メーカー様との連絡係:伊藤〈パン担当〉、佐々木(博)〈スイーツ担当〉、初瀬尾〈おにぎり担当〉

(4)司会:工藤

(5)受付:高橋(涼)、山岸

(6)試食品の準備:笠原、木村(荘)、佐々木(愛)、佐渡、瀬戸

(7)会場付近の案内:後藤、高橋(祐)

(8)写真・ビデオ撮影:木村(有)、大橋

(9)インタビュー:阿部、荒木、今村、北野、桑本、関、渡邊

(10)ヒアリング用紙作成:尾田、工藤、武井 〈※補助:笠原、木村(荘)〉

(11)招待状作成:小幡

(12)プログラム作成:田中、寺澤

(13)消耗品などの手配:田原


【結果に至る経過報告】
今回はグループワークというよりも各事項を決定することがメインでしたので、第4期BS開始以来初めて、全員での議論を行いました。
試食会の概要や、役割分担など、決めなければならないことを次々と決定していきました。
その中でも試食会の概要については、現時点において不確定な要素も多く、議論に時間を要し、さらには決定に至らなかった部分もありました。


【次回への課題】
30日までに課題を与えられたメンバーはその課題を、その他のメンバーは特にこれといったことはありませんが、価格交渉に向けて商品の価格内訳等を理解し、必要と思われる準備をする。
第2回PC講習会の日時希望を第2希望まで記入して、百石さんへ送信。
期日は29日(火)“18:00”厳守!


【最後に】
みなさんこんにちは。
そして今回もBSお疲れさまでした!

先週の企業プレゼンを以て“商品開発”の過程は一段落し、今回からは“販売”にシフトチェンジしました。
来週は一時的に“商品開発”に戻りますが、これからは試食会などを経て、10月1日の販売開始へむけた取り組みが始まります。
みなさんが知恵を振り絞って考案した商品のうち果たしていくつの商品が、そしてどの商品が採用されるのか誰もが気にかけていることでしょう。
もちろんボクもその一人です。

今後は、これまで以上にチーム間の連携を必要とする場面が現れることでしょう。
そのためにもBSのあとの延長戦(ジ○パ!?それともビ○ガ!?)は、結束力を高めるのに良き場となるのではないでしょうか(笑)
テストにレポートに院試(!?)と誰もが忙しい時期ではありますが、なんとか乗り切って、次のイベントである試食会を成功させましょう!


そして、このブログをご覧になっている関係者の皆様、ご覧頂きありがとうございます。
これからもBSの度にその回の情報を掲載していく予定です。

BSに関することでも、単純にブログに関することでも構いませんので、ご意見やご感想がございましたら、コメント欄に書き込みをしていただければ幸いです。
ビジネスセミナーOB・OGのみなさんや、4期生のみなさんも是非どうぞ!


第4期BS代表 田原 剛
スポンサーサイト
【2008/07/27 00:56】 | 総合報告 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
0712第五回ビジネスセミナー パンAチーム報告書
【日時】 
7月12日(土) 13:00~16:00

【単元名】 
新商品の企画立案

【単元の課題(目的)】
メーカー様へのプレゼンに向けて、商品企画書を完成させる

【確定した結果】
商品企画書を最終調整しました。
発表することになった企画書は以下の通りです。

<阿部>
かぼちゃカスタードサンド
<荒木>
シャキシャキつくねチーズロール
<尾田>
プルコギポテトサラダサンド
<小幡>
きんぴらマヨロール
<北野>
たっぷりレタスのみそカツサンド

【結果に至る、経過報告】
<進行:阿部 書記:北野> 
・前回は各メンバーで作成した商品企画書を発表・検討して一つに絞りました。
・今回、前回から新しく作成した商品企画書をグループ内で発表・意見交換をして、最終調整しました。

・出てきた意見としては、大きく分けて以下の四つでした。
 1.デザインについて
 2.味付け・調理について
 3.値段について
 4.キャッチコピーについて
→今回のB.S.の講義で出てきた、デザインの色彩についても意見が飛び交っていました。
・意見交換の結果、みんなまた新しい企画書になりました。

・今回の私達のグループワークでは、日糧パン様の斉藤様がご協力して下さいました。
 おかげ様で、貴重なアドバイスを頂き、企画書をより深く煮詰めることができました。
 この場を借りてお礼申し上げます。

【次回への課題】
・内部プレゼン(14日~16日)
・企画書の完成・送付
 →17日(木)“正午”までに百石さんへ
・プレゼンの準備

【最後に】
ついに次回がプレゼンというところまできました。
個人的には、どの商品が通ってもおかしくないと思います!
みなさんのチーム報告書の商品を見ていてお腹がすいてしまいました(笑)
まさに情熱でいっぱいだと思います。
情熱を企業様にぶつけましょ~!

また、僕は今回の親睦会に参加できませんでした。
次回は参加したいと思っています。
よろしくお願いします

B.S.4期生 パンAチーム 北野 圭祐



【2008/07/14 22:31】 | チーム報告書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
0712第5回ビジネスセミナー スイーツチーム報告書
【日時】 7月12日 13時~16時

【単元名】 新商品の企画立案

【単元の課題】
メーカー様へのプレゼンに向けて、商品企画書を完成させる

【確定した結果】
・サクサクプリン
・さつまいもんぶらんしゅー
・男前プリン
・恋の味!?ほろにがモカプリン
・和風もちもちシュー

をプレゼンすることになり、
抹茶シュークリームはプレゼン当日までに変更することになりました。

【結果に至る経過報告】
第4回セミナー後一人三つ企画があるうちのどれにするか話し合いをし、ディスカッションなどを使って商品企画各自まとめていきました。
そのまとまったものを第5回セミナーでグループ内報告をし、意見交換をしました。

今回のグループワークは企業の方(札幌パリさん)もご参加下さいました。
私たちでは思いつかなかったことや、工場で出来ること・出来ないことなど沢山の意見を頂き今回のグループワークでより具体的な商品企画になったと思います。
その中で、「抹茶シュークリーム」の「抹茶」という部分が北海道では売り上げがあまり良くないという意見を頂いたので、「抹茶シュークリーム」はプレゼン当日までに変更という流れになりました。

【次回への課題】
・14・15・16日に内部プレゼンの実施。
・17日正午に百石さんに企画書の最終案を送付するまでに、各自企画書の見直し。
・プレゼン当日まで準備、練習。

【最後に】
次回はついにプレゼン当日です。今まで頑張ってきたことを出し切れるよう、良い商品ができるようにプレゼンに向けての準備頑張りましょう!

BS4期生 スイーツチーム 山岸 愛
【2008/07/14 10:55】 | チーム報告書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
0712 第5回ビジネスセミナー パンBチーム報告書
【日時】 7月12日 13時~16時

【単元名】 新商品の企画立案

【単元の課題】
メーカー様へのプレゼンに向けて、商品企画書を完成させる

【確定した結果】
それぞれが提案する企画を決定し、企画案の相互確認をしました。
企画案は以下の通りです。

・チキンマヨタレサンド
・ジンギスパン
・緑黄色野菜のコロッケパン
・ポテトタマゴロール
・カレーからあげロール

【結果に至る経過報告】
第4回BSで持ち寄った企画案を各自再検討し、チームで設定した期日までに企画を一本化しました。
その後、各自の決定案に対して意見交換を行い、第5回BSに向けて最終決定・仮企画書作成を行いました。

今回のBSでは各自の決定案を改めて発表し合い、メーカー担当者様の貴重なご意見を頂きながら次回のプレゼンに向けて改善点などの確認をしました。
ご協力いただいた日糧パン・佐藤様にはこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

【次回への課題】
内部プレゼンの実施(14日~16日)
企画案および企画書の最終決定
完成版企画書の送付[17日(木)“正午”までに百石さんへ送信]
企画プレゼンの準備・確認

【最後に】
いよいよ次回は、前半戦の山場である企画プレゼンです!
BSが始まってわずか1ヶ月程度でのこの展開に個人的には少々焦っていますが、なんとしても企画案を通すべく、全力を尽くしたいと思います!
企画商品が棚に並ぶ日を夢見て…。

BS4期生 パンBチーム 田原 剛
【2008/07/13 22:59】 | チーム報告書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
0712第5回ビジネスセミナー おにぎりBチーム報告書
【日時】 7月12日 13:00~16:00

【単元名】 新商品の企画立案

【単元の課題】 企画書作成

【目的】 メーカー様へのプレゼンに向けて、商品企画書を完成させる

【確定した結果】
 それぞれが持ち寄り、話を詰めた結果、
 ほぼ確定した商品の企画案は次の6つです。

  ○豚生姜焼き
  ○五目ちらしずし
  ○デミグラス
  ○みそ豚おにぎり
  ○ミートボール
  ○サーモン寿司

【結果に至る、経過報告】
  前回、各自で考え発表しあった3つの案を1つに絞り、
  新しく企画書を書いてきました。
  その商品企画書をグループ内で発表しあい、
  グループ内で評価・アドバイスをしあいました。
  各々の商品企画案は前回よりも具体的に
  かつ濃い内容になっていました。
 
  発表&アドバイスをしあった後は、グループの皆で
  企画した6つの商品について、
  相談しあい、最終調整をしていきました。
  その結果、アイディアを少し練り直さなければならないものも
  出てきました。
  皆で協力しあって練り直せたら良いなと思います。

  今回のグループワークには、各企業の皆様が
  ご参加くださいました。
  担当者様が参加していただいたおかげで、
  考えた商品を本当に工場でつくることが
  出来るかどうかの判断をしていただき、とても参考になりました。

   私たちおにぎりBチームのグループワークには、
   特に元気工房の友杉様がグループワーク中
   ずっとご参加くださいました。
   質問に答えていただいたりアドバイスをしていただいたりと、
   ご協力誠にありがとうございました。


【次回への課題】
  ①企画した商品をもう一回見直してみる
  ②企画書を7月17日の正午までに百石さんに送付する
  ③次回の企画プレゼンに向けて準備をする

【最後に】 
  皆さんお疲れ様です!
  いよいよ、次が各メーカー様への企画プレゼンですね!!
  すごく緊張すると思いますが、頑張っていきましょう☆
  
  そして、BS第5回目の日にあった親睦会は楽しかったですね!!
  更に、BSメンバーで親睦を深めていけると嬉しいです。

   BS4期生 おにぎりBチーム 木村有希
【2008/07/13 22:56】 | チーム報告書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
0712第5回ビジネスセミナー おにぎりAチーム報告書
【日時】7月12日(土) 13:00~16:00

【単元名】新商品の企画立案

【単元の課題】メーカー様へのプレゼンに向けて、商品企画書を完成させる

【確定した結果】
前回メンバー各自5つずつ考えてきた商品企画案の中から一つに絞ったものを、再度グループ内発表して「プレゼン企画書」完成のための最終調整を行った。

【結果に至る、経過報告】
商品企画書のグループ内発表(1人5分)に続いて質問・アドバイス(15分)を行った。
7月7日・9日・10日の三日間でプレゼン講習会を受けていたので、発表はとてもスムーズで内容もよく考えられていました。

メーカーさんからは元気工房のはたけやまさんとまんだいさんに参加していただきました。
事前にGoogleグループに企画書をアップして、お互いにコメントを出していたということもあり、すでに改善した点やさらに考えていかなければならない点はある程度見えていましたが、メーカーの担当者の方でないとご指摘いただけない点が多々ありました。

共通していたのは、キャッチコピー案・パッケージ案について改良が必要であること。
個別の課題としては
・梅は梅でも練り梅、種無し梅、カリカリ梅等どれを選ぶか
・すでに似た商品が存在し、どう改良して変化をつけるか
・衛生面
・コスト

【次回への課題】
企画書を完成させて、7月17(木)正午までに百石さんへ送付する。
一人5分のプレゼン時間を有意義に使うことができるように、プレゼン準備をしっかり行う。

いよいよ企画プレゼンですね!
みんな仲良くなったと思うので、お互いにアドバイスなどしていいもの作っていきましょう!

BS四期生 おにぎりAチーム  佐々木愛
【2008/07/13 21:18】 | チーム報告書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
0705 第四回ビジネスセミナー パンBチーム報告書
【日時】7月5日(土)

【単元】新商品の企画・立案

【小単元】商品アイディアを考える

【目的】メーカープレゼンに向けた商品案の確定

◎決まった内容
班員それぞれ考えてきた企画案をGPWで発表しました。
ジンギスパン
ハムタマゴサンド
チキンマヨたれサンド
三色の野菜コロッケパン
カレー辛揚げロール

といったような商品企画案があがってきました。

【GPWでの結果報告】
それぞれ考えてきた商品企画案について意見やアドバイスなどを用紙に記入するなどといったことをしました。そして最終的に一人一個の企画になるように絞り込みもしました。

【次回のセミナーに向けた課題】
それぞれ、考えた商品案をさらに今回のアドバイスなどで改良して、新たに企画書を作成する。
商品企画案の精度を上げて、7月19日のプレゼンに向けて頑張りましょう!!

BS四期生 パンBチーム 寺澤直樹
【2008/07/13 13:35】 | チーム報告書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
0705 第四回ビジネスセミナー おにぎりAチーム報告
1.日時 7月5日 13:00~16:00

2.単元名「新商品の企画・立案~商品アイディアを考える~」

3.単元の課題 メーカープレゼンに向けた商品案の確定

4.確定した結果

今日までの課題として、各自があらかじめ決めていた商品プランに沿って、新商品企画案を考え、それをグループ内で発表しました。そして、みんなで話し合い、意見やアドバイスをお互いにすることで、それぞれ1つずつの新商品を決めました。

5.結果に至る、経過報告

企画案をみんなで出し合ったところ以下のものが新商品の案として、出ました。
チポトレ
パエリアおにぎり
ブリトー
ジンギスカンおにぎり
ジャージャー麺の肉味噌を使ったおにぎり
梅とたくあんのおにぎり
キムチマヨネーズおにぎり
焼きうどん風味のおにぎり
ピラフのおにぎり
梅・野菜おにぎり
きんぴらごぼうのおにぎり
ひつまぶし
梅・ツナおにぎり
タルタル・ザンギのおにぎり
味噌ラーメンのおにぎり
チーズハンバーグのおにぎり
梅・昆布おにぎり
コンソメ風味のおにぎり

今回はひとつひとつの商品に対して、みんなで話し合って、新しいものを作るということを念頭において、話し合うことができたと思います。僕たちのグループは皆さんプレゼンテーションがとても上手で、すべてのおにぎりの新商品が一度は手に取って、食べてみたいと思うものばかりでした。

5.次回への課題

次回までに企画を1つに絞って、丁寧で分かりやす企画書を1枚書く。

最近、暑くて大変ですけどがんばっていきましょう!!
誰か涼しくて、静かな勉強向きの場所教えてください(><)

ソウメンが今の主食のBS4期生 おにぎりAチーム 笠原 翔

【2008/07/09 19:09】 | チーム報告書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
0708 第4回ビジネスセミナー パンAチーム報告書
【日時】 7月5日 13:00~16:00

【単元名】 新商品の企画・立案~商品アイディアを考える~

【単元の課題】 メーカープレゼンに向けた商品案の確定

【確定した結果】

私たちのグループがメーカープレゼンに向けて企画を進めていく商品案が、現時点で5つ決定しました。

◎ささみそカツサンド
◎パンプキンクリームサンド
◎きんぴらマヨロール
◎シャキシャキつくねチーズロール
◎プルコギサンド

以上の5つです!

【結果に至る、経過報告】

まず、各自で準備してきた商品案をそれぞれグループ内で発表し、評価、アドバイスシートの記入、質問や意見交換をしました。
その後、それぞれの商品案を、似たようなもの、コンセプトごとにグルーピングし、意見やアドバイスもふまえ、グループの中から1つずつ商品を絞っていきました。

各自で考えた商品案を全部紹介します!

・ごまだれバーガー
・野菜つくねロール
・ささみそカツサンド
・メープルクリーム&フルーツサンド
・とろ~りチーズの野菜つくねバーガー
・ボリューム五目あんかけ焼きそばロール
・フルーツサラダロール
・ラーメンサラダロール
・シャキシャキつくねロール
・プルコギサンド
・ホイップコーヒーゼリーサンド
・パンプキンクリームサンド
・きんぴらマヨロール
・えびたるたるロール
・つくねチーズロール
・お腹いっぱいベーグルサンド
・塩はちみつレモンサンド
・ジャイアント・パンDA!!
・ツナとチーズのケチャップバーガー

どの案も、味、食感、キャッチコピーなどにこだわりがみえて、聞いていてわくわくしました♪

【次回への課題】

今回決まった1人1つずつの商品案を、メンバーのアドバイスや話し合いの結果をふまえて改良し、新しく企画書を作成する。


今回の話し合いは、須田さんにアドバイスをいただいたおかげもあり、とてもスムーズに進み、ほぼ時間内に終えることができました!
決められた時間内で結論を出すことの難しさを毎回感じていますが、しっかりきっちり決められると、とても気持ちがいいですね!

来週もこの調子で頑張りましょう♪

BS4期生 パンAチーム 荒木美帆
【2008/07/08 22:40】 | チーム報告書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
0705 第四回ビジネスセミナー おにぎりBチーム報告
○日時 7月5日 13:00~16:00

○単元名「新商品の企画・立案~商品アイディアを考える~」

○単元の課題 メーカープレゼンに向けた商品案の確定

○確定した結果

今日までの課題であった新商品企画案を各自3つずつ考えてきて、それをグループ内で発表しました。

○結果に至る、経過報告

企画案をメンバー内で発表

・寿司おにぎり サーモン
・豚しょうが焼き
・山菜ご飯
・焼きホタテ
・カツオのたたき
・焼きつぶ
・しゃきごぼうマヨ
・THE お茶漬け
・ミートボール
・ちらし寿司
・すき焼き
・つくねうずらマヨ
・たまご焼き明太子マヨ
・栗いもご飯
・深川めし
・みそ豚おにぎり
・漬けサーモン
・デミグラスチーズ
・カツオの照り焼き

○次回への課題

①次回までに1つに絞る。
②できれば、試食する。
③絞った案の企画書をつくる

今月はテストやレポートなど忙しいですが、なんとか頑張りましょう!

BS4期生 おにぎりBチーム 高橋 祐樹
【2008/07/07 12:49】 | チーム報告書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
0705 第四回ビジネスセミナー スイーツチーム報告書
○日時 7月5日 13:00~16:00

○単元名「新商品の企画・立案~商品アイディアを考える~」

○単元の課題 メーカープレゼンに向けた商品案の確定

○確定した結果

今回までの課題であったコンセプトに沿った新商品企画案を各自3つずつ考えてきて、それをグループ内で発表し、各自1つずつに絞りました。(まだ1つに絞りきれず、次回までに絞り、それを練り直すという段階のメンバーもいる)
ここでは、昨日の段階で確定した分だけでも紹介します!!
◎恋の味!?ほろにがモカプリン
◎和風シュークリーム
◎抹茶シュークリーム(小豆入り)

○結果に至る、経過報告

各自、準備してきた企画案をメンバー内で発表→それに対するアドバイスという形で全員が発表しました。
それぞれが考えてきた案を並べると………
<佐々木>
・恋の味!?ほろにがモカプリン
・カスタードにこだわったプリン
・抹茶シュークリーム
<山岸>
・富豊牛乳たっぷり牛乳プリン
・お手頃サイズ・お手頃価格の生協シュー
・和風シュークリーム
<工藤>
・stick chou a la creme
・秋プリン
<高橋>
・生クリーム・あずき入り抹茶シュークリーム
・生クリーム・あずき入り抹茶プリン
・夕張メロンシュークリーム
<大橋>
・朝イチプリン
・茶っぷりん
・さつまいもんぶらんシュー
<田中>
・ジャン専用 貧乏人の救いプリン
・熱シュー
・日本男児のスイーツ入門~シュークリーム編~
・違いがわかる男のプリン
<渡邊>(欠席のためFAX)
・プチプチぷりん
・まる
・貴婦人
<吉岡>(欠席)

これらの案が考えてきた新商品案です。
これらの中から、各自1つずつに絞るという作業をしました。

○次回への課題

①水曜日までにそれぞれが1つに絞った商品案を選び、それをアドバイスをもとに練り直してディスカッションにアップする。
②木曜日までに全員が、他のメンバーに対する意見・アドバイスをする
③それを見て、さらに自分で手直しをして、次回のBSに持ってくる

という形で次回までにやることを設定しました。
それぞれの商品案はとてもアイディアあふれるものだったので、みんなでブラッシュアップしていけるようにがんばりたいと思います!!
少しずつ形が見えてきてメンバー全員のテンションもかなり上がって来てます!!

最後に、来週のBS後が楽しみで仕方ありません……笑

BS4期生 スイーツチーム 高橋 涼
【2008/07/06 16:13】 | チーム報告書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
0628 第三回ビジネスセミナー パンBチーム報告書
日時 6月28日 13:00~16:00

○単元名「新商品を企画・立案する~商品コンセプトを考える~」

○単元の課題 仮説・マーケティング調査の結果に基づいて、商品コンセプトを導き出す

<今回のセミナー内容>

第二回目の単元の項目である、マーケティングを実際に消費者の視点からどのような商品が求められているか、それぞれのチームが実際にアンケート・直接店頭に立ったりして調査し、その結果に基ずいてセミナー内で発表した。
その結果を元にグループ内で話し合って、今後の商品開発における商品のコンセプトを決めた。


◎パンBチーム調査結果

調査の仕方は、実際に各大学の店頭に立ってこのような内容で質問しました。

①性別・学年・一人暮らしか?実家か?

②パンを買うときにおいて何を重視するか?

③いくらまでお金を出せるか?

④それぞれ、朝・昼・夜によってパンの味やカロリーをかえているのか?

⑤各項目の質問内容を深く質問する

といったようなことを聞きました。


そして、実際に店頭で聞いてみると・・・

朝・夜・昼でのパンの選び方が変わらない、また、価格においては「パンに入っている具による」
「見た目による」という人たちの二極化がみられました。
男性やはりお肉系が好まれており、女性に関しては野菜が多く入ったパンが好まれているとパンBチームは仮説を立てていたのですが、大多数の女性は男性と変わらずお肉系などのがっつりしたものが案外好まれていたと調査してわかりました。
その他いろいろ深く聞けたので、直接聞く調査方法をとったので良い結果が導き出せました。
これらの仮説から導きだされたものもあり、野菜などのパンは水が多く含んでべちゃべちゃになっており食べる気がしないだとか、その日に買ったのだけど食べるのを忘れてしまっただとかを聞いて、長時間おいといても食べる気がするパンや次の日の朝などに食べれるようなパンが求められているのではないかと。そして、店頭て調査をしていると多くの購入者が男性であるのだから、男性に向けた商品を開発するか、といったようなことも派生的に出てきました。


<次回に向けての課題>

マーケティングの結果を元にこのようなコンセプトを決めました。

①お肉を前面に出したパン

②日持ちするパン

③低価格なパン

④肉・野菜の入ったバランスのよいパン

⑤サッパリしたパン

といったような内容になりました。担当は決めずに全員がそれぞれのコンセプトに当てはまるパンを三つ考えるという手法で商品企画を立案します。

グループ内での意見の交換は一見大変そうに最初は思いましたが、最終的にひとつの方向性にメンバーそれぞれの意見がまとまったので大変有意義な時間になりました。
これからも商品開発に向けてがんばりましょう!!

BS4期生 パンBチーム 寺澤 直樹


【2008/07/02 18:11】 | チーム報告書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。