スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
0628 第3回ビジネスセミナー おにぎりAチーム報告書
みなさん、お疲れ様です。
早速ですが、おにぎりAチームの報告をします。

・日時 6月28日(土) 13:00~16:00

・単元名 新商品を企画・立案する

・単元の課題 商品コンセプトを考える

・確定した結果

【おにぎりAチームの商品コンセプト】
①1つのおにぎりで色々楽しめてお得感がある。
②あっさり&こってり。
③腹持ちが良い。
④おいしいとわかっているものをおにぎりにしちゃいました。
⑤定番×定番=新発見。

以上の5つの商品コンセプトを決めました。

●結果に至る、経過報告
 まず、聞き取り調査を行った結果を参考にして、最終的に売る時に顧客の心をつかむキャッチコピーをイメージしながら、Post-Itに色々と書き出した。
 次に、色々な意見が出た中で、それらの意見を似たもの同士で分けて、消去法などで意見を整理していくうちに、5つの商品コンセプトが完成した。

【コンセプト①~⑤の詳細】
 ①については、「混ぜご飯の中に具があると、2度うまい。」という意見や、「具が均等に入っていて、どこから食べても具の味がする。」という意見や、「3つぐらいの具が入っている3色おにぎり。」という意見などによって、決定した。

 ②については、「こってりとさっぱりのコラボレーション。」という意見や、「こってりとあっさりを同時に食べたい。」という意見などによって、決定した。

 ③については、グループで立てた「腹持ちのいいもので、手軽に小腹を満たせるおにぎりが求められているのでは。」という仮説が、聞き取り調査で支持されたことと、「ご飯ならおこわ、具なら肉が腹持ちが良い。」という意見などによって、決定した。

 ④については、「親子丼・ラーメンライス・お好み焼き・たこ焼き・お茶漬け・カレー・そばめしなど、おいしいとわかっているものをおにぎりに生かせないのか」という意見などによって、決定した。

 ⑤については、「調査で梅を好む人が多かったので、梅と何かみたいに定番同士を組み合わせることは妥当ではないか」という意見や、、「手軽に食べれたり、忙しい時に食べれたりすることも定番である。」という意見などによって、決定した。

●次回への課題
 グループ6名全員が、今回決定した5つの商品コンセプトについて1つずつ商品企画を考えて、その案を商品企画書にまとめてくる。

今日の話し合いで、須田事業運営部部長には色々とアドバイスをいただきました。ありがとうございました。

工場見学の日が、近づいてきましたね!!

それでは、この辺で失礼します。

UNIV.COOP ビジネスセミナー第4期生おにぎりAチーム 三嶋隆裕

スポンサーサイト
【2008/06/28 20:49】 | チーム報告書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<0628 第3回 ビジネスセミナー パンAチーム報告書 | ホーム | 0614 第二回BS スイーツチーム報告書>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://08bs.blog32.fc2.com/tb.php/12-c6ad58c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。