スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
1011第15回?ビジネスセミナー全体報告
○日時   10月11日 13:00~16:00
○単元   販売データの分析と今後の販売方針
○小単元  重点商品とエリア別対応の決定
○目的   商品の動向を分析・予測し、商品・エリア別で対策をとる

書いたはずのブログが朝起きたらなくなっているそんな恐怖体験皆さんは
ありませんか。とはいえこんなに書き直すのが遅くなってすいません。
土曜日にあったセミナーの報告をざっくりとさせてもらいます。ちなみに来週のセミナーは
なくなりました。

今回やったことは
①今後の販促の全体の方向性を定める
②①で定めた方針のためになにをするか
③これからとるアンケートについて でした。順に書いていきます。

①全体の販促方針
まず売れ筋商品をより売り込んでいくというUPUP作戦か売れ行きの良くない商品を売り込んで
いくボトムアップ作戦をとるかをまず決めました。いくつかの意見が出ましたが、
・売れている商品のほうが営業も広報も行いやすい
・定番化商品を作りたいという思いは多くの人の中にある。
・ボトムアップでは結局全体が共倒れになる可能性があるが、UPUPなら売れている商品を
中心に行うのでその可能性は少なく、全体の底上げにつながりうる。

といった点から売れている商品をより売り込んでいくUPUP作戦に決定しました。
ただもちろん売れていない商品の広報や営業をまったく行わないというのではなく力のかけ方の
問題です。ただ納入量に関してはほかのは減らされても肉味噌とさつまいもんぶらんは増やしてもらう、または維持してもらうということにはなります。
UPUPといっていましたがなにを押すのか書いていませんでしたが、全テンポ共通で押していくのは
特に売り上げ好調な肉味噌とさつまいもんぶらんということです。


①でUPUP作戦に決定しましたがそれについて具体的にどのような行動をとるのか。
POPやランキング表示を使っていくことでより売れ筋商品をうりこむ。
また知名度は上がった今、迷っている人がさっと手に取れるような商品広報を考えなくてはならないということでほかのコーナーにおにぎりに誘導するような表示を作ったり、限定感を押していくことで手にとってもらうためにカウントダウンの表示を作るといった案が出されました。
営業ではこれからの方針をまず店舗さんにわかってもらうこと、そのためのケアを行っていくことが
重要になりそうです。

またエリアの特色に応じた対策もセミナー後半で話し合ったのでそれについては各エリアごとの報告を読んでください。

③アンケートについて
アンケートはこれからのBSの活動やわれわれは仮説を立ててやってきたのでその確認があったほうがよいとの事で行われることになりました。
一人3にんずつくらい聞いてできれば学部や学年のバランスが取れるように知人の知人のような少し自分と距離のある率直な意見の聞ける人に聞けるといいと考えています。
アンケートについてはファイルに近々アップされるでしょう。
項目は広報とマーヶについての質問になります。

ビジネスセミナー諸品発売から中間地点。みんな忙しいし大変なことも多いでしょうがくいの内容にがんばりましょう。

書ききれなかったこともありますが、この辺で。

営業担当:後藤創
スポンサーサイト
【2008/10/14 21:00】 | 総合報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<1014AIR-G'ラジオ収録 | ホーム | 1011 広報チーム会議報告書>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://08bs.blog32.fc2.com/tb.php/89-a4c89e68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。