スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
1011 広報チーム会議報告書

【日時】   10月11日 10:30~12:00
【場所】   事業連合2階会議室
【参加者】  笠原・木村(有)・佐々木(博)・田中・三嶋
【議題】   インターネット系の広報について


ホームページ(PC)
 とりあえずの内容は
  ・BSとは
  ・商品紹介
  ・写真
  ・アンケート結果(こんな声がありました的な)
  ・ランキング
  ・メールアドレス(BS太郎か事業連合か?)
  ・LINK
  ・QRコード
  ・新聞記事やテレビ、ラジオ出演などについて


今はやっぱりまず商品を押し出していこう!!
というテーマで作成することにしました。

それで、10月末~11月頭には、
未来のBS生に向けた内容も盛り込もうということになりました。


ホームページにアクセスしたら、FLASH(動画)が流れるのも
面白いんじゃないかと意見がでました。
またHPトップ画面を「あと何日!!」っていうカウントダウンにしたら
インパクトが出るのではないか
という意見もでました。


FLASHやあと何日!!っていうのは出来るかよくまだわからないので、
事業連合の方に相談してみます。


心理テスト(携帯版HP)
心理テストは3つの質問に答えたら、「そんなあなたには…この商品がおすすめ♪」
という結果にたどりつくものにしました。
そして、どの質問にどう答えたらこの答えにたどり着くかを決めました。


これが結構時間かかった…笑。
しかも、複雑で説明しきれない笑!!


とりあえず、これも事業連合の方と相談してみなきゃ作れないんで、
連絡とってみます。


ブログ
ブログは、初めてBSを知った人・ブログを見た人用のカテゴリーを作り、
BSの紹介や今までの経緯をBS太郎が語る感じの記事を新たに書くつもりです。
今あるブログは本当に報告ばっかりで、あんまり面白みがないんじゃない?
っていうところから、この初めての人用のカテゴリーを作ることに決定しました。


でも、ブログについては、心理テストに時間とられちゃって、あんまり話合いが出来ませんでした…。



<今後の課題>
・事業連合の方との話し合い
・作った記事を読んで後々コメントを木村(有)にする
  広報の皆&それ以外の方でも何かブログに対して気づいたことがあれば、
  今週水曜位までに!!!!!!



ブログの初めての人用の書き込んだら皆見てくださいね~♪

以上です。



広報&ホクナンエリア 木村有希
【2008/10/14 10:39】 | チーム報告書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1011 ホクナンエリア会議
○日時   10月11日 13:00~16:00
○場所   事業連合2階会議室
○目的   今後の販売方針を決定する。エリア毎に具体的な対策を決定する。


○確定した結果

<ホクナンエリア全店舗>
・肉味噌ジャージャーPOP(ex.「爆発的人気!」「おにぎり売り上げ第1位」)の作成
・さつまいもんぶらんシューPOP作成
・三角POPの点検&点検後はGoogleディスカッションに報告

<店舗別対策>
中央店
【営】肉味噌 50、シュー 40に仕入れを増やしてもらう
   うめ&さんまも40ずつにしていただくよう、交渉
   その他は現状維持でお願いする
【広】ジンギスパンとプリン2品を同じ段の棚に陳列してもらう
   商品詳細POPを肉味噌とシューにつける

工学部店
【営】おにぎりの仕入れを全体的に増やしてもらう
   シュー 30、モカ 10、サクサク 10で交渉
   会館店のデータを参照に営業活動

保健学科店
【営】肉味噌 15、さんま 15、ジンギス 10で交渉
   スイーツの投入方法を変更してもらうようお願い(1日に大量に仕入れる→毎日適量仕入れていただく)

医学部店
【営】肉味噌 25、さんま 20、うめ昆布 15で交渉
   ジンギスパンの仕入れを増やしてもらう
   シューの仕入れ数は現状維持

会館店
【営】肉味噌 45~50、ジンギス 25、シュー 50~60、モカプリン 30(出張販売は60)、サクサク 15(出張販売は30)で交渉
   スイーツを全体的にPush
【広】カウントダウン継続

農学部店
【営】肉味噌 25、さんま 20、ジンギス 15で交渉
   さんまの売り込みをパートの茂筑さんにお願いする

薬学部店
【営】肉味噌 25、さんま 20、うめ昆布 15で交渉
   モカプリン対策:農学部店のデータを参照に。毎日5は仕入れていただくよう交渉
【広】ラーメンPOP(ex.「ラーメンのお供に~おにぎり」)・モカプリンPOPを作成

○確定に至る結果

UPUP作戦「肉味噌ジャージャー&さつまいもんぶらんシューをおす」を基本に店舗ごとに対策を考えました。

中央店
肉味噌が昼頃には売り切れている
→営業時間が長いので、夕方の来客も考慮して仕入れ数を増やしてもらう
来客数が多い
→Pushしたい肉味噌・さつまいもんぶらんの広報に力を入れる
 売り上げが良いことを強調して買いやすくする&手を出しやすくする

工学部店
他店舗から工学部店への商品移動が多い(仕入れ数が足りなくて補充することが多い)
→おにぎり、スイーツの仕入れ数を増やしていただくよう交渉
 来客数が同程度の会館店のデータを参照に。

保健学科店
さつまいもんぶらんシューを月曜に50個仕入れ39個さばき、火曜水曜は仕入れずに売り切る
→大量に仕入れることはインパクトのある陳列となって良いが、一方で売れなかった時のリスクが高い。毎日適量仕入れていただくようお願い

医学部店
・パンの売り上げがのびない
→同じくパンの売り上げがあまり伸びない中央店との共通点を考えると、「食堂と隣接しているのが影響しているのではないか」との仮説があがる。シャキシャキが生産終了になったので、ジンギスを増やしてもらうよう交渉
・おにぎりは14時頃には売り切れている日が多い
→おにぎりの仕入れを増やしていただく

会館店全体的に売り上げ好調
→事業連合へ出張販売もしているので、仕入れ数を増やしていただく
事業連合でスイーツに対する需要がある&会館店がスイーツ売り上げ1位を目指していることから、スイーツを特にPush!
     
農学部店
・パート茂筑さんがさんま蒲焼が好きで、学生にも勧めてくださっている
→さんま蒲焼を継続して取り上げていただくよう依頼
野菜ジュースやヨーグルトがよく売れ、お客は健康志向の強め&BS以外のシューやクレープ類を置いていない
→ライバル商品が他ジャンルなので、シューの良さを押し出す広報展開。

薬学部店
・モカプリンを2日に1回、2~3個しか仕入れてくださらない

→仕入れ数はパート東さんがモカプリンに対しての評価が低いことに起因する
 しかし、仕入れたプリンはその日のうちに完売している
 店舗規模が同程度の農学部店のデータを参照に、毎日5個程度仕入れていただくよう交渉


○次回までの課題
・(営業までに)特製POP作成
・【全員】食堂の三角POPのメンテナンス
*混雑時を避ける・店長へ挨拶(「来てます、来てます!」アピール)をする
→点検&修理をしたらディスカッションへ報告

<予定>
10月12日(日)  特製POP作成 北大文系棟 16:00~
           *完成したPOPは火曜、事業連合へ
10月14日(火)  事業連合へ出張販売
           各店舗担当営業開始
           (装備:売り上げデータ、店舗陳列写真表、特製POP、シャキシャキPOP)


○最後に…
2週目が終了、発売からもう3週目に突入。
時間が過ぎるのが早く感じます。早過ぎです。

全員店舗を熟知しつつあるので、店舗の細かい話で盛り上がるように。
会議も楽しいです。
全員でより良くなるように考えて行動をおこすことに、お仕事の楽しさがあるのかなと思いました。
よくしてくださる店長、パートの皆さん、事業連合の方々…そしてBS全体のためにもより商品が売れるよう頑張りたいです。

私は13~15日の間はゼミ旅行のため、その間参加できません。
なので、ご迷惑をお掛けするかも…その代わり(?)、おたべか八橋か何かを持って帰ってきます。

長文、失礼しました!


【文責】 スイーツ・広報・ホクナン 佐々木博子
【2008/10/12 02:02】 | チーム報告書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1004 第14回ビジネスセミナー ホクナンエリア報告
○日時   10月4日 13:30~16:30
○単元   販売データの分析と事業計画の修正
○小単元  重点商品とエリア別対応の決定
○目的   商品の動向を分析・予測し、商品・エリア別で対策をとる


○確定した結果
●店舗担当
営業チームでホクナンエリアの担当を振り分けました。
工藤さん→中央・工学部店
佐々木愛さん→農学部・薬学部・(はるにれ食堂)
佐渡さん→保健学科店
阿部さん→会館店・医学部店

●方針
売れ行きの芳しくない商品を広報物でプッシュ
売り切れの生じた商品はより仕入れていただくよう営業

●エリア内全店舗対策
手書きPOPの実施
定期的な三角POPのメンテナンス:各自5枚ほど常に携帯。営業時や利用時にメンテナンス。
シューの断面図POP

●店舗別対策
店舗の現状(一部)と対策を書きます。

<中央店>
パン以外で売り切れが出た。機会ロス発生。1階の立ち売りの効果も大きいと考えた。
⇒全体的に仕入れ数を増やしていただけるよう、営業。
 1階立ち売りでも継続して販売するよう、お願いする。
 その際、ポスターや「BS商品販売中!」と書いた紙を販売している机に貼っていただく(作成は工藤さん)

<工学部店>
おにぎりの売れ行きがいまいち。パンは順調。スイーツは売り切れる。
⇒パンの仕入れは現状維持で、スイーツはもっと入れるようにお願いする
 さんま蒲焼の特製POPを作成

<農学部店>
おにぎりはBS商品しか扱っていないため、売れ行きは良い。その反面、パンやデザートは売れていない。
「農学部食堂に三角POPを置いていないからではないか」「店舗が奥まった場所にあるため、なかなかすいーツを買いに立ち寄りにくいのではないか」との
仮説を立てた。
(*補足 三角POPは食堂のテーブルが狭いため、置けないと断られていた)
⇒佐々木愛さんが友人の農学部生に店舗を利用するか、尋ねる
 10月6日の夕方、店舗へ赴き、調査
 食堂に三角POPを置いていただけるよう、再度依頼
 ジンギスパン特製POPの作成

<薬学部店>
全体的に売れていない。サクサクも2日目は1個しか売れていなかった(←「女子はカロリーを気にする?」)。
⇒売れない理由が分からなかった。
 よって、佐々木愛さんが店舗へ赴き調査。
 利用する生徒の状況の観察、東さんからのご意見をいただく。

<保健学科店>
さんまの売れ行きがいまいち。スイーツは順調。
サクサクプリンが仕入れ数0なのに、POSでは3個売れていた。
⇒スイーツをより仕入れていただけるように営業。
 さんま蒲焼の特製POPの作成

<会館店>
スイーツの売れ行きが好調。おにぎりも売り切れた。ジンギスパンの売れ行きは良くない。
⇒全体的に仕入れ数を増やすよう、営業。
 店舗前看板ver.2の作成。(「販売まであと○日」という日めくりにする。佐々木愛さん担当)
 ジンギスパンの特製POPの作成

<医学部店>
スイーツがよく売れる店舗なのに、シューが予想よりも伸びていない。
シューは特設スペースにあり、「昼食の混雑時だと通り過ぎてしまう位置にあるのではないか」、「シューの乗っているトレーがオレンジ色なので、シューと 同系色で目立たないのでは」との仮説を立てた。
⇒シューを特設スペースと冷蔵棚の2箇所に同時に置いていただくよう、促す

○今後の課題
・POP作成→メンバー全員(予定)
・中央店立ち売り用張り紙作成→工藤さん
・POP用画用紙買出し→木村(有)さん

<予定>
10月5日(日) クラーク会館前集合 15:30~  特製POP、手書きPOPの作成
10月6日(月) 朝  薬学部聞き込み    佐々木愛さん
         昼  事業連合へ売り込み 武井くん・佐々木(博)
        夕方 農学部へ聞き込み   佐々木愛さん+α

○感想
今回の話し合いも内容の濃いものでした。
そして…売れない理由は実際に店舗へ出向いてみないと分からないだろうと思います。
第2週は正念場なので、販促物にも力を入れていきたいです。
店舗別の対策が売り上げに反映できるよう、今週も頑張ります!

乱文、失礼しました。

スイーツ・広報・ホクナン  佐々木博子
【2008/10/06 14:59】 | チーム報告書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1004_第14回BS 札幌外エリア報告
【日時】   10月4日 13:30~16:30
【単元】   販売データの分析と事業計画の修正
【小単元】  重点商品とエリア別対応の決定
【目的】   商品の動向を分析・予測し、商品・エリア別で対策をとる


【結果と課題】

《札幌教育大》
担当者:田原
どの商品も2日間の売れ行きは好調。強いてあげるならば梅昆布(1日目90%,2日目75%)が苦戦。
肉味噌とさんまは2週目以降も数は現状維持を提案予定。
梅昆布とつくねは2週目以降の数値で経過を観察。
ジンギスパンとスイーツは1週目よりも多い数を提案予定。

《岩見沢教育大》
担当者:田原
POSレジ未対応のためデータがなく今後の方針は保留。

《旭川教育大》
担当者:田原
梅昆布が苦戦。pushするための方法を検討中。
スイーツは売上好調なため、仕入数の増加を提案予定。

《函館教育大》
担当者:瀬戸
当初はBS商品の販売予定がなかったため、営業活動は未だ行っていない。
ただし広報物のみ送付済み。今後は電話にて営業などを実施する予定。
仕入数に不可解な点があったため推測ではあるが、売れ行きはおおむね好調。
肉味噌は仕入数の増加を提案する可能性あり。

《室蘭工業大》
担当者:荒木
売上はおおむね好調。売場スペースの都合上POPの追加が厳しいため、早急に対応すべき課題はなし。

《帯広畜産大》
担当者:荒木
さんま以外は売上好調。女子学生向けのさんまPOPを製作する予定。
また、商品説明の広報物を送付予定。
スイーツは仕入の仕方に工夫を加え、1日の仕入を1アイテムに絞ったため売上好調。
2週目以降は全商品を仕入れていただく予定。

《小樽商大》
担当者:高橋
つくねは大苦戦。その他はおおむね好調。
パン2種、さんま、シューには「商大生考えました!」POPを追加し販売数upに繋げたい。
過去に商大購買にて使われていた「あたためるとさらにおいしい」POPをパンに追加していただくよう要請。
また、食堂にてスイーツの販売が出来ないか専務に確認。

《北大水産》
担当者:瀬戸
仕入数に不可解な点がありその確認を急ぐ。
確認を終えてから今後の課題を検討予定。


【最後に】
札幌外エリアが抱える店舗はいずれも直接訪問が難しく、大半は電話などでの対応となります。
しかし、札幌教育大と岩見沢教育大には足を運んでみようと考えております。


札幌外エリア営業担当 田原
【2008/10/06 01:41】 | チーム報告書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1004 第14回ビジネスセミナー ホクホクエリア報告書
<日時>10月4日 13:30~16:30
<単元>販売データの分析と事業計画の修正
<小単元>重点商品とエリア別対応の決定
<目的>商品の傾向と分析し、売れ筋に商品と売れていない商品の決定。



【確定した結果】
ホクホクエリア リーダー 笠原
      
○担当店舗(営業・広報物のメンテナンス)

北部:関
北食:後藤
はるにれ:田中
ポストゲノム:木村
獣医:尾田
学寮:笠原

* ホクホクは、主に販売量などは、北部と北食が主となるので、他の店舗の人達は、北部と北食のバックアップも行う。

各担当店舗へ巡る日(広報物、三角POPやポスターといったもののメンテナンスも含めて)→月・木
毎週金曜日 16:30~ 北食で定例会議を行う。

販売から2日間のデータで、さらにマーケティングにデータが出ていない店舗もあるため、この時点で売れている商品&売れていない商品の決定というのは出せないということになり、まずはチーム全体でやらなければいけない流れを決定し、この流れにそって、これからは行うことにした。

ホクホクがこれから行うべき流れ。

目標と販売の差の不足
1) 各店舗の100%の把握
       ↓
販売率と平均から①不足②多い商品を把握
       ↓
そして、それに対して仮説を立てる
1) まず、資料を見て、自分の頭の中で把握し、実際に店舗に行って、確認。
2) 店の状況。例:各店舗のピーク時間の確認。BS商品の置いている場所。目立つところに置いているのかor目に付く場所なのか?といったもの。
       ↓
原因把握:売れている商品はそのまま行い、売れていない商品の改善(位置を変えたり、POPをもっと目立つものにしてみるといったもの)
       ↓
対策(広報から例を示す)
1) 手書きPOPの作製。
2) エリア毎に考えて行う。
       ↓
販売結果等から効果があったかをチェック
1) 効果があった場合→全体で使ってみる
2) 効果があまり見られなかった場合→全体で使わないようにする。

【結果に至るまでの過程】

① チームリーダーの決定
② 各営業店舗の担当者を決定。
③ ホクホクの場合、北部担当と北食担当の方がお休みで、さらに他の店舗は仕入れ数は少なく、データがあまりなかったので、上記のようなみんなで、行う流れをまず話し合いました。これからは、上の流れで行いたいと思います。
④ みんな、北大生なので、これから毎週金曜日に定例会議を行い現状報告を行うことにします。場所や時間は上記を参照してください。

【次回までの課題】
先ほども言いましたが、金曜日にさきほどの流れで、各店舗様に出向いて、まずは現状を把握しましょう。北部と北食は店舗が大きいので、大変ですが、他の店舗の方達が最大限にバックアップしますので、みなさんがんばりしょう!!まずは、金曜日に会いましょう。


【最後に】
ついに満を持して、発売という感じですね。発売した商品を見たときまず思ったのは、嬉しいというよりもドキドキの方が大きかったです。けど、それだけで満足しちゃダメですもんね。やはり、商品なので売って何ぼといったところでしょうか。しゃきチーはちょっと残念ですけど、他の商品は頑張って、売り切って定番化までさせちゃいましょう♪

おにぎりA&広報&ホクホクチーム   笠原
【2008/10/05 18:31】 | チーム報告書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。